四代目・印鑑・はんこ彫り職人


by art-hans
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前と印章の思い出  ヨリ(作品募集ヨリ)

松沢がヒマラヤで遭難したのは八年前のだった。意識不明の重態

との報に僕ら同級生は支援カンパの準備を進めながら泣いた。

意識が戻り、危機を脱したと聞き、今度は哭いた。  

三ヵ月後、松沢は遭難する前にラサで彫ってもらったという印章を

届けてくれた。それは上段が漢字で、下段にはチベット語で読みを

刻んだ不思議なデザインのものだった。右の小指と薬指、左の親指

以外の4本を失った彼の手を、僕はぐっと握りしめた。
by art-hans | 2010-01-30 15:21 | 名前の玉手箱