四代目・印鑑・はんこ彫り職人


by art-hans
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

天満屋のラルフローレンショップよりお客様の持っているフェバリット・ウエアーを展示するので、何かお気に入りの服を一点だけ協力して欲しいとの電話があり、何をを持っていこうかと、いいろいろ思い浮かべていると、初めて出会った、Tシャツが思い浮かんだ。VANショップのワゴンの中に、すてきな緑色のTシャツがあった。ボクはそれが気に入り、取り出して体に当ててみた。胸のところに,ポロ競技の絵が刺繍してあった。初めてそのTシャツに出会った時を今でも強烈に思い出す。そのTシャツを作ったのがボクより1つ年上のデザイナーだと知ったのは、たしか32歳の時だった。それからというものは66歳の年になるまで魅了され続けてきた。お気に入りはたくさんある。紺地に臙脂ののストライプでフラットな金ボタン、胸にエンブレムのついたジャッケットは特に気に入っていて、15年以上愛用していた。旅先でなくしたときは、年甲斐もなく何時間も探し回ってあきらめがつかずに悲嘆にくれたっけ。でも最初にボクの手元にきた緑色のTシャツは、まだボクのうちのたんすの奥でゆっくりとやすんでいる。ラルフとボクの人生と共に、ね。  
by art-hans | 2006-09-27 18:37